メインコンテンツへ
Armani.com
すべてのロケーション

Armani Ristorante

アルマーニ / リストランテ

〒104-0061 
東京都中央区銀座5-5-4
アルマーニ / 銀座タワー
10階 11階 

03 6274 7005

定休日:日曜・月曜

※最新情報および、お子様のご案内につきましては直接お問い合わせください。

ドレスコード:スマートカジュアル

2024年2月1日よりコース並びに価格の変更を行いました。
詳細は下記をご覧ください。

メールでのお問い合わせは、
こちら

レストラン(10

ランチ
11:30 - 15:00 (L.O. 14:00)

ディナー
18:00 - 23:00 (L.O. 20:00)

ラウンジバー(11階)


11:30 - 23:00

ARMANI/RISTORANTE GINZAへようこそ

東京の高級ショッピングエリアにそびえる屈指のランドマーク、アルマーニ / 銀座タワー。高さ56mのビルはArmaniのコンセプトストアとなっており、アルマーニ / リストランテはその10階と11階に位置しています。

Autumn2
リソ ディ セモラ 黒トリュフ
Winter2
クエ アクアパッツァ
Winter3
青りんご
Autumn4
モンテビアンコ
Carmine-portrait2023
エグゼクティブシェフ

CARMINE AMARANTE

エグゼクティブシェフ
カルミネ・アマランテ

カルミネはイタリア、ナポリ出身。ナポリの料理学校で料理の基礎知識を学んだ後、イタリア・イスキアのミシュラン2つ星レストランNino di Costanzoや美食の町スペイン・サンセバスチャンのミシュラン3つ星レストランMartin Berasateguiなどでシェフの経験を積み、2018年、28歳の時にHEINZ BECK TOKYOで日本でのキャリアをスタートしました。HEINZ BECK TOKYOではエグゼクティブシェフに就任し、彼の就任後わずか1年で、同レストランはミシュラン1つ星を獲得しました。

アルマーニ / リストランテのエグゼクティブシェフへの就任は、2020年8月。カルミネは現在、日本国内において、アルマーニ / リストランテ、エンポリオ アルマーニ カフェのメニューを担当しています。

カルミネによって生み出されるアルマーニ / リストランテのコースメニューは、ランチ・ディナータイムともに、カルミネの独創性と旬を迎える和食材との素晴らしい融合をお楽しみいただけます。お客様の記憶に残るような最高のお料理を作り上げることはもちろん、SDGs問題へも積極的に取り組み、ロスフード問題や地方創生を視野に入れた新たなメニューの考案にも精力的に取り組んでいます。

Armani_Ginza_Tower
AWARDS

GAMBERO ROSSO - TOP ITALIAN RESTAURANTS 2024

ガンベロロッソインターナショナルが発表した『世界のトップ・イタリアンレストラン』で、3年連続最高位の3フォークを受賞しました。

50 TOP ITALY - 2024

「50 TOP ITALY」イタリア国外における世界のベストイタリアンレストラン部門で21位にランクインしました。

GAULT & MILLAU 2023

フランスの本格レストランガイド「ゴ・エ・ミヨ」が評価する日本47都道府県、501軒のレストランの1つに選ばれました。

EXPLORE THE BAR AND RESTAURANT
ThmbATTokyo
ThumbTruffleTokyo
Explore2
Explore5
すべてのロケーション
ページのトップに戻る
「登録する」ボタンをクリックすることで、18歳以上であることを表明し、お客様の電子文書にGiorgio Armani S.p.A.からのニュースレターやその他の広告の通知を受取るため、お客様の個人情報を取扱うことを当社に許可したことになります。お客様の情報は、その収集の目的の達成に必要なすべての期間、保存されます。お客様は、いつでも同意を撤回することができます。それによって、撤回前に施行された取扱いの合法性が影響を受けることはありません。取扱い管理者は、Via Borgonuovo 11, 20121 MilanoのGiorgio Armani S.p.A.です。また、情報保護責任者の連絡先は以下のとおりです。dpo@giorgioarmani.it。取扱い責任者は、東京都中央区銀座5-5-4のジョルジオアルマーニジャパン株式会社です。privacy@giorgioarmani.itへご連絡いただきますと、情報へのアクセスや取扱いに反対の意を示す権利、消去する権利、携行および/またはより詳細な情報を求める権利など、お客様の権利(GDPR=EU一般データ保護規則第十五条)を行使できます。なお、監察機関にて異議を申し立てることも可能です。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。